tenyawanya のすべての投稿

今日の弁当

これは釧路 Advent Calendar 2013の参加エントリです。

12月1日から続いている訳ですが、まぁ初日からハードルが上がり続けてて、
昼休みにやっつけで書き上げる度胸なんかねぇよ。っていう状態です。
もうね、何書いても影の薄いエントリになりそうな気配だもん。
946を超える釧路の数」とか「釧路に住むべきな 10 の理由」とか、
ギムレットには早すぎる」とか思いつかないもん。
本当にありがとうございます。

という訳で、参加を決めてからいろいろ考えて下書きしてたヤツを3回くらい破棄して、どういうのが釧路への愛を表現出来るか考えて、結局「うがぁーっ」てなって弁当の写真一枚で逃げようかと思ったけど、さすがにマズいだろうという事でゴミ箱から復元した下書きを90%くらい改修したエントリにします。

-謝辞-

冒頭の写真の通り、職場には弁当を持って行っています。
いつも、毎朝弁当を作ってくれるヨメには本当に感謝しています。
本当にありがとう。

さて、ほとんど弁当の写真しかないようなこのブログでどうしようかと。
何名かはこのカレンダーの為にブログ開設したようですから、それを真似て
はてブロにしてみようかとも思ったのですけれどそれもまぁ面倒だし。

iPhoto内の弁当たち
iPhoto内の弁当たち

という事で「弁当で振り返る釧路で過ごした5年間」書こうと思います。

-前置き-

自分と釧路の関わりを振り返ってみると
・子どもの頃から、地名と大体の位置は知っていた。
・両親や親族などが住んだ事は無い。
要するに自分に取っては縁もゆかりも無い土地だった訳です。

釧路に住み始めてから酒の席でよく「なんで釧路に来たの?」という質問を
される事があったので、さらっとお答えしていたんですけど詳細は以下。

きっかけは9年と少し前、当時は自営業(花屋といいつつ、鉢植えや
植木の販売が中心)をしていました。
畑を借りて、商品となる植物を育て、ボロボロのワゴン車に積み込んでの
移動販売や園芸市などと、webサイトでの通販といったスタイルでした。
知り合いの造園屋さんのお仕事を手伝って庭師なんかもやっていました。

ところが、2004年9月に北海道を直撃した台風18号の影響で畑が
壊滅状態となったり、庭師としての仕事も諸事情があって継続出来なく
なってしまいました。
その後もいろいろ粘ってみたりしたんですけどダメージ回復は出来ず、
長女も産まれた事もあり「家族の為には、綱渡りの人生などしてられない」
という事で、園芸業界を離れ、IT業界と呼ばれる世界へ飛び込む事を
決意した訳です。
で、いろんな縁があって釧路のとある企業に就職する事となりました。

-本編-
そんなこんなで釧路市民となり、5年と少しの間生活をした中で、ヨメが
ほぼ毎日弁当を作ってくれていた訳ですが、その日は突然訪れました。

===
2009/08/26

全ての始まり
全ての始まり

全俺+同僚が吹いた今日の弁当
そう。全てはここから始まったのです。
弁当のふたを開けたとき、一瞬何が起きたのか理解出来なかった事を
今でもよく覚えています。

===
2009/10/27

第二作
第二作

本日のシャケ弁
この頃でしょうか「シャケの人」とか一部で言われたりして。
「池田の弁当は毎日シャケ弁」と思われた方も多いとか少ないとか。
ヨメとしては「海苔細工しか出来ない訳じゃないんだからねっ」
といったところだったのかな。

===
2009/12/11

木

この頃から、一見意味の分からないモノが出てくるようになりました。
今日の弁当

===
2010/02/04
忘れた頃にキタ。ちゃーはん

ちゃーはん
ちゃーはん

やや長い正月休みだったのでしょうか、しばらくネタ弁当はお休みしていた
ので、海苔細工の事をすっかり忘れていました。

===
2010/05/31

i love vi
i love vi

たぶんステッカー見たか何かしたからだと思う。
あるいは、 #946oss 勉強会の話をしたか。
この頃は、携帯百景が不安定になって投稿出来ない事があったりして、
twitpicを使う事も出てきたんだったかな。

===
2010/08/24

誕生日の弁当。

===
2010/09/15

ldd10f
ldd10f

LDD10/Fall in KUSHIRO開催が決まり #946oss のロゴマークも
出来たりして、みんなでいろいろ準備してた頃。
(写真投稿時、KUSIRO ってtypo してたのなw)

ちなみに、LDD10/Fall in KUSHIRO についてはこちらをご覧下さい。
LDD10f まとめ http://togetter.com/li/41333

===
2010/09/24

LDDの打合せだのなんだので、頻繁に近所の居酒屋 三百円に
(ヨメに内緒で)行ったりしてた頃。
この時はまだ、ヨメはTwitterアカウント持っていなかったと思う。

===
2010/10/01

さすがに連日は大変だったらしい。

この辺までは、
@smokeymonkey とある愛妻弁当部員の活動記録
を見ながら振り返ってみました。

ここからはこのブログに投稿した写真で振り返っていきます。
(全然釧路での出来事に触れてないのは、薄々気付いてます)

===
2010/11/17

チビたちと一緒に「けいおん!」見てた頃かな。

===
2011/02/14

今も愛用しているMBPを買って、ステッカーとか貼り出した頃。

===
2011/04/12

弁当の写真だと、釧路での出来事を振り返りにくい事が判明したので。
#946oss 勉強会でAndroidアプリを作ってみたりした事もあります。
最近、ちゃんと勉強してないなぁ。。。

===
2011/04/17

休日はこういうの作ったりしてチビたちと楽しいランチタイムだったりした。

===
2011/05/07

塩ラーメン
塩ラーメン

そうそう、釧路-札幌の往復だけじゃもったいなからとか、そういう理由で
帰省する時に襟裳岬を経由してみたりもした。

===
2011/05/09

連休明けの弁当。
7日に立ち寄った襟裳岬の萌えキャラ「青春こんぶ」の影響ですね。

===
2011/05/11

東京へ出張したりもしました。

出張中の出来事は以下を参考にしてください。
ついろぐhttp://twilog.org/tenyawanya/date-110511
まとめhttp://togetter.com/li/134554

===
2011/05/13

 
 

ちょっとかわいいシャケ

===
2011/05/16

 
 

osc11do が近づいて来たこともあり。

===
2011/05/17
#946oss で 5/14 に開催したミニセミナー

パスワード・マトリクスの例
パスワード・マトリクスの例

担当させて頂いたセッションで紹介した件
記事タイトルが(1)とかなってるけど、(2)は存在しない疑惑。

===
2011/05/17

 
 

仕事帰りに必ず通り、ほぼ99%の確率で信号待ちとなった鶴見橋。
なんか映画撮影もしてたよね。

===
2011/05/19

 
 

osc11doに向けてこういうのも作ったりした

===
2011/05/28
札幌で開催されていたせきゅぽろの懇親会に参加する為だけに、
昼過ぎに釧路を出発して札幌へ行った事もありました。
http://togetter.com/li/142136

===
2011/06/14

 
 

osc11do を終えて

osc11do まとめはこちら
http://togetter.com/li/147675

===
2011/07/18

さいとうさん( @kazuyoshi ) に教えて貰った気がするんだけど、
豊頃町ハルニレの木を見に行ったりもした。

===
2011/07/24

#946oss のみんなで家族レクをやりましたね。
「なぜ、誰も近寄ってこないのか…」
とても盛り上がって楽しかったです。



屋根に乗っかってしまったフリスビーをとろうとしている大人たち。
屋根に乗っかってしまったフリスビーをとろうとしている大人たち。

ちなみに、18日のエントリを担当したハモンさんの本文に出て来ていた
「屋根に飛び移ろうとして失敗し腕を負傷する人」と
「画板にマクブク載せて現れる人」ってのがおいらの事ですね。

詳細は以下
http://togetter.com/li/165798
http://blog.kushi.ro/kushirooss/2011/07/122/

===
2011/07/27

家族全員で鶴居村へホタルを見に行ったりもした。
写真に撮るのはかなり難しかったけど、とても幻想的な景色で感動したなぁ。

===
2011/07/30

釧路市末広にあるラーメン大将

このあと、歩いて帰ったんだけど途中で財布拾って、手続き終えてから
パトカーで自宅近くまで送って貰ったりした。

===
2011/08/17

職場駐車場にて

===
2011/09/06

LOCAL DEVELOPER DAY 2011 / Fall in KUSHIRO のポスター

===
2011/09/16

 
 

ldd11f ハッシュタグ

ldd11f まとめ
http://togetter.com/li/189005

===
2011/09/27

釧路には「カレー南」で有名な方がいらっしゃいますが、個人的にはやはり
ラーメンですね。

===
2011/09/29

再び東京へ出張したときのお話
http://togetter.com/li/194401
http://twilog.org/tenyawanya/date-110929

===
2011/10/02

ldd11fで使った名札
 

https://tenyawanya.com/2011/10/ldd11f/
ldd11fを振り返ってみたりもした。

ldd11f に札幌方面からツアーバスで来たみんなと行った、太平洋炭礦の
炭鉱展示館 ここは素晴らしいアミューズメントパークだと思う。
炭鉱で活躍した重機の他に、よく出来た人形もあったりして、オトナの方が
楽しめたかも。
リアルスペランカーごっこも出来そう。

 
 

===
2011/10/25

 
 

岸壁ろばたも結構行ったな。

===
2011/11/09

 
 

ハズレを引いた日もあった。

===
2011/11/23

写真は豊頃町で撮ったやつだけど、釧路市内でも結構みかけた。

===
2011/12/20

ちょうど2年前の今日の弁当

===
2011/12/22
この夜は #946oss 忘年会がありました。
http://togetter.com/li/231349

===
2012/02/10

今日もそうですね

===
2012/03/14

釧路には ザンギリ侍 というキャラクターが居ます。

===
2012/03/28

実はこの日が、釧路で食べるヨメ弁当最終日。
学校の新学期にあわせて家族だけ先に札幌へ引っ越し、4月からは
単身赴任というかたちで釧路の職場を退職するまでの期間を過ごしました。

===
2012/05/19
#946oss ミニセミナー Vol.2 を開催しました。
http://togetter.com/li/306655

===
2012/05/30

この日、ついに念願のカレー南を食べました。

その後、家族の待つ札幌へ向けて出発。
途中、襟裳岬で一泊したりしながら、のんびりとしたドライブでした。

-余談-
既に充分、ムダに長くなっているんですが意外と弁当から釧路での出来事を
振り返るのって難しかったです。
せっかく気分が乗って来たので「釧路といえば」で思い浮かぶものを幾つか
書いてみます。

・ @kazuyoshi さいとうさんとの出会い
・ #946oss みんなとの出会い
・ 次女が産まれてくれた
・ 釧路のおすすめ情報
・ 電柱との対決

・斉藤さん( @kazuyoshi )との出会い
斉藤さんとの出会い無しに、今の自分はないと思ったりしてます。
これ正直あんまり覚えてなくってアレなんだけど。。。
たしか、職場の上司から
「IT関連のセミナーが釧路高専であるから行って来い。」
的な感じで教えて貰えて、勤務扱いで参加させてもらったんですよね。
で、それこそ今思えば LOCALやTwitter、道内の各種セミナーなどで活躍
されている面々が講師だった気がします。

当然ながら懇親会にも参加させて頂いて、色んなお話を聞かせて頂いたり
名刺交換をさせて頂いたりしました。
その後、ささきさんから「OSC北海道やるからおいでよ」ってメールを
頂いたんじゃなかったかな。
そういったきっかけから「釧路でコミュニティ活動している人」として
斉藤さんを知った訳ではなく、当時の職場の上司が斉藤さんの兄弟というw

まぁ、そんなんでセミナーだったり釧路OSS読書勉強会だったりに
参加させて頂くようになりました。
読書勉強会はそれこそ2〜5人程度の小規模なものでしたが、毎月続ける。
という目標を掲げており
そのモチベーション維持の為に開催後は99%の確率で懇親会を開いてました。
勉強会参加2名(斉藤さんと僕)であっても全力で懇親会をしてましたね。
斉藤さんには特に色んなお店や料理を教えて頂きました。
平日なのに明け方まで全力で呑むとか。。。

・ #946oss みんなとの出会い
これも釧路で得た宝物の一つ。
いつくらいからですかね、じわりじわりと参加者が増えてきて、
気がついた時には懇親会が賑やかになっていましたよね。
ちょうど多くの人がTwitterを(iPhoneの影響だっけ?)使い出したくらい頃
からだった気がします。
僕が当時使っていたiPhoneは当たりが悪かったのか、随分と不安定で
「それモックじゃね?」とか言われていました。
そんな中「釧路OSSでちょっと大きめのイベントやってみようよ」って
話になって、 LDD’10/Fall in KUSHIRO を開催したりしました。
勉強会だけではなく、家族ぐるみでの焼肉イベントを開催したり、
ただの飲み会やったりして楽しい事だらけです。

・ 次女が産まれてくれた
時々Twitterに投稿してますが、個性的な言動で笑わせてくれます。
釧路に住み始めて2年目くらいだったかな、次女が産まれてくれました。
当日は出張で札幌に居て、これから列車に乗って戻るってくらいの時に
「産んでくるわ」ってヨメからの電話がありました。
丁度予定日付近だった事もありヨメの母に来て貰っていたのと、
有り難い事にわりと安産だったらしく、釧路に到着する前に「出た。」って
連絡が届いてました。
一旦職場に立ち寄り、事情を説明してから助産院へ向ったんですが、
長女が産まれてくれた時の事を思い出したりしてニヤニヤしていました。

そんな次女は「しゃいとーしゃんのせなかがしゅき!」との事。

・ 釧路のおすすめ情報
この為だけに釧路に行くのもアリってくらいのお話。
グルメスポットは得意な人にお任せして、個人的な好みで列挙します。

虎や : 料理が一品ずつすごいボリューム。うまい。 946toraya.com

岸壁ろばた : 季節限定営業ながら人気スポット。前金チケット制で
幾つかの店舗から選んだ素材を自席で焼きます。

イオン : 釧路市昭和と隣の釧路町にそれぞれある。土日で両方に行けば
割と飽きない。地域住民週末のおでかけスポットだと思う。

ホーマック : 北海道、東北エリアで頑張っているホームセンター。
釧路地域はやたら店舗がたくさんある印象(体感)。

太平洋炭礦 炭鉱展示館 : ここはホント楽しかった。超おすすめ。

釧路市立博物館 : ここも #ldd11f オプショナルツアー で行って、
楽しかったところ。

 
 

写真クリックで動画再生します。

・ 電柱との対決

するもんじゃぁないです。
長くなるので、ついろぐ正午くらいからのツイート等を参照して下さい。
http://twilog.org/tenyawanya/date-121216

・まとめ

くだらない事ばかり長々書きましたが、多くの人と出会い楽しい時間を過ご
し、家族が一人増えたりして、とても充実した5年とちょっとでした。
ろくに土地勘も無く、知り合いもない街だったのに、得たものが多過ぎる。
大袈裟に言うと、札幌で生まれ育った自分には、物足りない街だったんで
すけどね。いつの間にか「大好きな街」になっていたんだなと思います。
きっと、これからも自分にとって第二の故郷なんだろうなぁ。

さあ、釧路 Advent Calendar 2013もあと5日。
楽しみにしていますよ!

あと、このwordpressテーマは文章書くのにはやっぱり不向きだなぁ。。。

札幌でアップルストアの初売りに並んでラッキーバッグ買って来たよ

2013年1月2日に札幌のアップルストア初売りでラッキーバッグを買って来ました。
だいたいはTwitterに投稿してたので、細かい事は興味無い方は

http://t.co/ds4l1O51

を眺めて頂ければ良いかと。

・きっかけ
 そもそも初売りとか福袋とかはまるで興味が無い訳ですが、2012年は色々と大きな出来事があったもので(特に12月とかw)、運試しに一つ買ってみようか。
 という話をヨメとしていました。
 で、その事を職場の若い衆に話したところN君が非常に興味を持ち、一緒に行こう。という事になりました。

・前日まで
 とりあえず、行列がどれくらいな感じになるのか、数量や中身はどんなもんなのか。等を適当にぐぐりつつ、2012年のレポート記事などから2時くらいに並び始めれば良いかな。という判断で元旦はダラダラしてました。

 家族で元旦に近くの神社にお参りに行ったところ、かなりの行列があってチビ達は並ぶのを我慢出来ないであろう事が容易に想像出来た為、おみくじ引いてお守り買って帰る事に。

・当日
 で、N君とは2日の1時頃に近所までクルマで迎えにきてもらって、アップルストア近くの駐車場から歩こうという計画だったのですが、Twitterをみたところ想像よりも早い時間(23時くらい)に30人くらい並び始めているとの投稿を見かけました。
 こりゃまずいかな。ということでN君に電話を入れて1時間行動を早める事に。

 0時集合として、23:45に合流。そのままアップルストア方面へ移動開始。
 途中、N君が年末年始用に茶碗蒸しを40個くらい作った話を聞く。
 創成川よりも東側(二条市場のあたり)とかが駐車料金も安いだろうと言う事で適当に駐車。
 コンビニでトイレを拝借し、ホットコーヒーとおにぎり(これ書いてて食べ忘れていた事を思い出した)を購入し、TLを確認。
 「既に100人くらい並んでる」とのツイートを発見して二人でダッシュw

 ツルツルテカテカの横断歩道に苦戦しながらも、ペンギン歩きで急ぎ、なんとか行列最後尾へ(0:29頃)。
 数秒違いで単身男性やカップルが続き、その後もパタパタと後続が増えて、三越ライオン像の辺まで続く(0:45頃)。

 この頃、外気温は氷点下7度くらい。天候は晴れ、風は時折微風がある程度。

 ヒートテックシャツに腹巻き、フリース、ネルシャツ、マフラー二本、コート、手袋、タイツ、ジーンズ、靴下二枚という装備。カイロは持って行ったけど使わなかったです。
 あと、途中で靴の底が凍って、歩道に張り付くという事案が発生し、足下から冷えてきたので近くのコンビニであったか中敷を調達。

 まぁ、Twitterくらいしかやる事無い(一緒に並んでるN君は読書してた)ので、何気なく周囲をキョロキョロすると、持ち込んだ椅子のポケットに缶ビールを配置してる人や、足下に日本酒の瓶が置かれている人などを発見。

 あと、札幌のアップルストアはドンキホーテが近くにある為、そこで防寒グッズなどを調達してくる人が多かったですね。

 3時くらいになって気付いたんだけど、こうやって冬の夜に並ぶとしたら二人で来るのが良いかも。トイレ行くにも防寒アイテム調達するにも、単身だとなかなかツラそうでした。
 並んでいた場所が判らなくなったりしてる人も居たし。

 2時過ぎには180人くらい並んでるって情報が聞こえてきたりした。

 一応、バッテリー消耗対策としてモバイルブースターを二つ持って行ったんだけど、2時くらいで残量74%でした。わりとiPhoneいじってたし寒かった割に減ってなかった。

 さすがに冷えてきたので4時過ぎくらいにN君と交代で近くのマクドナルドに一時避難する事になって、コーヒーと暖房でカラダをあたためる。トイレも拝借した。

 5時になって、警備員さんがカウンター(本日初登場アイテム)で並んでいる人数をチェックしだす。そろそろ整理券配布のアナウンスあるのかな?などと淡い恋心を抱く。

 N君が警備員さんに「整理券配布は何時からの予定か判ります?」と質問。周囲の視線を軽く集めるも、「聞いていないんですよ。例年だと6時なんですけどね」といった回答のみ。

 6時頃、道路向かいのPARCOや辻向かいの4プラにも初売り客が並び始める。

 6時半くらいにお店のスタッフさんが現れ、行列に向って丁寧に挨拶をしてまわる。その後、まもなく引換券配布の開始というアナウンスが聞こえて、みんなもぞもぞしだす(6:30)。

 アナウンスからおよそ30分後の7時、やっと整理券が配布される。

 この引換券の裏には104という数字が書かれていて、隣のN君は103。先頭から連番で配られているなら104番目かぁ。販売数は(昨年実績で)120くらいだからギリギリだったのか。等と思っていたら、実はこれで引換券の配布終了(!)との事。
 すぐ後ろに(約6時間半)並んでいた単身男性はさっさと帰宅。。。以降の方々も続々と離脱していく。

 終了宣告を受けた方々は気の毒だけれど、これでやっと暖かいところへ一時退避出来る!と思ったんですが「引換券ですが、整理券ではないので、列を離れないで下さい!」とのアナウンス。。。まぁ、あと30分で開店だしね。
 しかし、この辺でiPhoneの電池残量は30%程度に。

 開店からおよそ15分で店舗入口まで進む。「Airが大当たり」とか聞こえてきてドキドキ。周囲の人もざわざわし出す。

いよいよ入店。最後らしいけど、札幌店はスタッフの方がバッグを持って一人一人をお出迎えして、そのままお会計-中身(当たりチケット等の)確認というシステムの模様。

 中身は以下の通りでした。

1つめ:バッグ

2つめ:Tシャツ

3つめ:マイク内蔵スピーカー

4つめ:モバイルバッテリー

5つめと6つめ:ケースとiPod nano

iPod..だと!?

赤いからいいか。。。

 ということで、2013年の運試しは「並」という結果でした。
 大当たり(Air)や当たり(iPad)が入っていた皆さん、おめでとうございます!
 そして、会話はしなかったけれど並んでいた皆さん、大変お疲れ様でした!

LOCAL DEVELOPER DAY’11/Fall in KUSHIRO について

9月17日に開催された #ldd11f LOCAL DEVELOPER DAY’11/Fall in KUSHIRO
( http://blog.kushi.ro/ldd11f/ ) について。

昨年に引き続き、釧路で開催されたこのLDD(LOCAL DEVELOPER DAY)にスタッフとして参加させて頂きました。

会場は昨年と異なり、まなぼっと(生涯学習センター)という非常に大きな建物でした。

既に多くの方が、各セミナーについての感想やご意見などを公開されていて、イベントスタッフだった自分がブログに書くのも今更感たっぷりなのと、会場関係であちこち歩いてて、それぞれのコマをちゃんと聞いていないのもあるのでざっくりと。

・会場準備:
-そんな大げさなアレじゃないんですが、会場案内の張り出しや来場頂いた方への配布物、恒例となった名札のシールを並べる、まずはサンプル的に自分が名札をデコっておく、など。
あ、 @june29 さんとは前夜から懇親会まで含めていろいろお話し出来て嬉しかった。

・1コマ目:「OSSサービスサプライヤーの目からみたOSSの活用の現状」
稲葉香理さんによる基調講演。

・2コマ目: 「いま、ここから見える釧路」
大和田純さん(@june29)による講演。

-まさか、このお二人の講演を釧路で聞けるとは思っていませんでしたし、参加して頂いた多くの方も、真剣な表情で聞いていらっしゃいました。

・Free Talk Time.
-こちらも恒例となった懇親タイム。今回はスタッフとして適切な行動を取りきれなかったと反省。。。
ご参加頂いた皆さんが積極的にお手伝いして下さった事に感謝。
最年少参加者(中学生)の つばめくんともう少しお話したかった。
懇親タイムのスイーツ。沢山の差し入れありがとうございます。
・3コマ目: 「ITで釧路をデベロップする!」
-初の試み(と言ってもイベント自体二回目だけど)パネルセッション
先の稲葉さん、大和田さん、そして小松正明釧路市副市長にご参加頂いて、釧路OSSコミュニティ代表の斉藤さんという四名でのディスカッション。
もっと聞きたい、と感じました。

・4コマ目: デベロッパーセッション
-このセッションのみ3部屋に分かれてそれぞれの部屋で以下の講演。
–「Rubykaigi2011ネットワークの秘密」小岩秀和さん(@koiwa)
–「Facebookビジネス活用入門」佐藤佳祐さん
–「Amandaで始めるかんたんバックアップ」大内明さん

・5コマ目: Lightning Talk & 閉会式
-まず、あっと言う間にLT発表枠が埋まって驚きました。
そして発表5名のうち4名が学生の活動に関する話題。

・懇親会: 〜そして末広へ〜
-今年も虎や(www.946toraya.com)のアルプススタンド席を借り切っての開催。
なんと52名という大所帯です。
気がつけば、その場にいらした方ほぼ全員がマイクを持って一言ずつスピーチしたり舟盛りや花咲ガニ、サンマの刺身で大変盛り上がりました。

・二次会: まさかの公式二次会
-こちらも43名が参加という驚きの人数で、お店貸し切りです。
会場はメインが一階のホールだったのですが、スタッフ席が二階にあるとの案内を頂いたので、そちらへ移動。
懇親会会費預かりという重要な任務を終えた安心感から、すっかり気が抜けてしまい、二階にいらした方々とはいろいろお話をさせて頂いたのですが、一階にいらした方々へご挨拶に伺えなかったのは大失敗。

・三次会: まだまだ続く、釧路の長い夜
-さすがに30名以上がこの後の時間から予約無しで行けるお店もなく、何組かにわかれ別々のお店へ移動。
僕らは歌の上手な店長が居るスナックあっとほ〜むへ。
気がついたらカラオケ熱唱とかしていました。

・四次会: そろそろおネムの時間
-たくさん喋って、歌って、おなかがすきました。大将で塩ラーメン。

その後、札幌へ引っ越しが決まった元ご近所さんのみやっち(@ameroe)と一緒にタクシーで、いつものローソンまで。

“いけださんに、心に響くカッコいい言葉もらったなう!”

とか言われたんですが、自分で何を言ったのかその直後で既に覚えていません。

・釧路観光ツアー: 澤田北海道ツーリストのバスツアー組と一緒
-20名超の団体で雨の釧路を観光。
昨年も家族でこのツアーのマイクロバスについて回ったんですが、正直、まともな釧路観光はこういう機会がないとしていなかった我が家。
なかなか雨脚が強かったので、屋内施設限定で行き先を探した結果が以下の流れ。

-和商市場で朝ご飯
これはバスツアー参加者の朝ご飯タイム。勝手丼とポカリスエットが人気でした。
ホテルに妖怪が出たとか、あれがおいしかったとかそんなお話を聞いてました。

-釧路市博物館
全館写真撮影自由という素敵な施設。
外観も立派でしたが、展示内容も素晴らしかった。
何故かデジカメを持って行かなかった事を非常に悔やみながらiPhoneでパシャパシャ。
すっかりム様になついてしまった長女。夜になると現れる妖怪の事など知りません。
フォトジェニック
博物館の階段
-泉屋
お昼ご飯です。無理とわかりつつもスパカツに挑み、半分も攻略出来ず惨敗。
アレは一気に食べないと油に負けますね。猫舌には無理です。

-太平洋炭礦炭鉱展示館
非常に小さな建物ですが、外観からは想像出来ない施設でした。
地下深くで石炭を採掘するための機械や施設の模型展示から、実機の展示、そして一番興奮したのが模擬坑道。
ヘルメットをお借りして、採掘機の運転席に座ってみたり。
楽しかったー。
模擬坑道
-ジャスコ
主に札幌へ帰る皆さんの飲食物を調達する為に。
マイクロバスを気軽に停められるスペースがあるお店も限られてるし。
ム様、ワカコさんと一緒に、何故かムスメ達もパンを買う。
澤田北海道ツーリストご一行をお見送りして、帰宅。

・このイベントを振り返って、自分自身のKPT(たくさんあるので二つずつ書いておく。)
-Keep:
–このイベントへスタッフとして参加する事
–バスツアー組に混じって釧路を観光する事
-Problem:
–懇親タイム、懇親会にて全力で懇親出来なかった事
–スタッフとしての気遣い、思考が足りなかった事
-Try:
–セッションで話す事
–すぐに感想とかをブログに残す事

当日の名札
ldd11fで使った名札

トラックDAYフェスタ21写真

白バイ
またがらせてもらった白バイ
超かっこよかった。

VFR
VFR
今のバイクってABSついてるのね。。。

メーター周りを見せてくれた
メーター周り
ここに測定対象の走行速度が表示されて下のカバーを開けるとレシートが出る仕組みらしい。
(一般的なスピードメーターとかはどう表示されるのかわからんかった。測定時以外は自分の航行速度が表示されるのかな。

パトカー
パトカー
後部座席に乗るような事態にはなりたくないです。

警察バスのエンブレム
警察バスのエンブレム
おなじみのエンブレム