tenyawanya のすべての投稿

白バイにまたがってきた

イオン釧路昭和ショッピングセンター駐車場で開催された「トラックDAYフェスタ21」に行ってきた。
昨年は偶然、買い物に行ったら開催していたんだけど、今年は所用があって札幌に帰省した帰りの日に開催される事を事前に知っていたので、いつもより早い時間に札幌を出発。

無事、開催時間中に到着出来たので、早速お目当ての白バイブースに家族で並ぶ。

どちらかというと、ちびっ子たち用の制服を着せてあげて、白バイやパトカーと記念撮影する感じな空気(というか、99%そう)だったんだけど、娘達をエサにして自分も白バイにまたがった。

そのときの写真がこれ。

白バイにまたがり、婦警さんの帽子をかぶったおいらの図
白バイにまたがり、婦警さんの帽子をかぶったおいら。

長女が婦警さんにお借りした帽子をかぶってみました。
(昨年は、きちんと白バイ隊員さんのヘルメットをお借りした)

ってことで取り敢えず晒す。
*大人が白バイにまたがったのは、見ていた限りおいらだけだった。
*で、婦警さんの帽子かぶってヨメがデジイチで撮影(みんな携帯かコンデジ)とか、どんな羞恥プレイなのか。

#946oss ミニイベントvol.1 発表関連(1)

パスワード・マトリクスの例
パスワード・マトリクスの例

発表資料はそのまま掲載出来ないので、別途記事を作成して公開します。

取りあえず、LDD’10/fall in KUSHIRO の時も含めて、意外と反響があったパスワード・マトリクスについて。

僕は、写真のような感じで、5x5マスの枠の中に英数字(大文字、小文字混在)が書いてあるモノを複数用意して(A4用紙に10個とか)使っています。
例えば、写真だと合計で10x10マスに不規則に英数字が記載されています。
この中で、自分なりにパスワードのルールを決めます。
左から3列目の上から4行目のマス(ここだと「3」)から右へ8文字など。
すると、この場合は「 3HvWFpQj 」という8文字の不規則な文字列が出来上がります。

こんな感じで、利用するサービス毎に「このパスワードは上から7行目」としてみるとか。あまり、凝った事をすると使い勝手が悪くなりすぎるので、適度な感じで。

職場の同僚が、エクセルで作ったモノなのですが、そのエクセルファイルを開くたびに、枠の中に表示される英数字が更新される仕組みになっています(どんな関数やマクロを使っているのかは知らないです←)。

プライベートで使うなら、キーボードを滅茶苦茶に触って、不規則な文字列を用意してもいいでしょうし、「パスワード生成」とかで検索すると、ランダムな文字列を生成してくれるサイトやサービス、ツールも見つかると思いますので、それらを利用して25マス分の文字を用意するのもアリかと。

いずれにしても、やり方は一つではないので手軽な、継続しやすい方法を見つけて利用し続けるのが安全だと思います。

皆さんのご参考になれば幸いです。

襟裳岬へ行って来た

お土産に頂いた、えりも町 藤田昆布加工場製 日高昆布
お土産に頂いた、えりも町 藤田昆布加工場製 日高昆布

以前から気になっていた、襟裳岬の「むてき食堂」へ思いつきで行って来た。

襟裳岬といえば、「青春☆こんぶ」。

で、その中のヒトである@seisyunkonbu_t 氏と @seisyunkonbu_fu 氏に会わないと。

という事で、強引に「これからそっち行きます」とか言ってみたら、あっさりOKを頂けたので、お会いして来た。

いや、ユニークな方々でした。次回は是非、お酒を交えてゆっくりとお話ししてみたいです。わざわざ会いに来て下さりありがとうございます。

で、お土産に頂いたのが上に載せた「えりも町 藤田昆布加工場均整(誤字指摘ありがとう:ヨメ)謹製の日高昆布」

他にはご当地キャラ「青春☆こんぶ」の絵葉書付き”こんぶあめ”

青春☆こんぶ こんぶあめ
青春☆こんぶ こんぶあめ

他に昆布ふりかけ(ラベル無いので詳細わからずw)

詳細不明だけど(たぶん)昆布ふりかけ
詳細不明だけど(たぶん)昆布ふりかけ

そして、青春☆こんぶ 缶バッジw

青春☆こんぶ 缶バッジ
青春☆こんぶ 缶バッジ

いやいや。たくさんありがとうございます。

で、ウニ祭なぞ開催しているっぽい、

むてき食堂 ウニ祭
むてき食堂 ウニ祭

むてき食堂で食べたのは

むてき食堂 塩ラーメン(600円)
むてき食堂 塩ラーメン(600円)

んまかったっす。

その後、「風の館」なるところで風速25mを体験しているトコロをツイキャスしたりしてきました。
なかなか楽しかったです。

ℒℴѵℯ beer! (˘❥˘ )

この週末、突如瓶ビールを呑み始めてみた。

サッポロ黒ラベル
サッポロ黒ラベル

とか

サッポロラガービール
サッポロラガービール

とか

サッポロクラシック
サッポロクラシック

とか。

黒、青、赤の三色サッポロ三兄弟ですね。

サッポロビール三兄弟
サッポロビール三兄弟

一応、呑み比べたのですが
どれも美味かったです。

wordpress のテーマ変更

しようと思ったけど、サイドメニューが左にあるテーマから
右にあるテーマへ変えようとすると、あちこち修正しないとダメぽい。
そして、長期間テーマファイルとかいじってなかったのでどこをどう
修正すると良いのか思い出せず、だんだん面倒になったので戻した。

だけど、サイドメニューの表示が微妙におかしくなった。。。
デフォルトで表示される「ログイン」だとか邪魔だし。
微妙にカスタマイズした設定が元通り表示されたりもしているんだけど、
なんか違うところもあったり、RSSフィードとかどうしてたか忘れたし。

だぁぁぁ。めんどくせー。 という事で、現状の表示になりました。

iTunesデータをwinXPからmacOSへ引っ越し

自宅のメインPCとして使っていたwindowsXP機がすこぶる不調になった。
2年ちょいの期間、常時稼働だったのでまぁ仕方ないのかなぁと。
このPCは初めて自作したもので、ちょっと残念なんだけれど再起動をしようとすると、ログオン画面の後が9割以上の確率で何も表示出来ず停止。

リセットや電源ボタン長押しでの強制終了から起動し直しを繰り返して、やっと正常に起動するような状態になってしまったので、本格的に起動出来なくなる前に新しいPC環境を用意しようと思ったわけです。

で、以前から勉強会などにも持って行けるようなパワーのあるノートPCが欲しかったのと、「macOSに乗り換えたい」と思っていたのでmacbook pro 13インチモデルを釧路のヤマダ電機で購入しました。

で、購入したポイントで USBカメラや2TのUSB-HDDなどを購入。

とりあえず2Tあれば、調子の悪いXP機のデータを全部吸い出せそうなので。

メインPCを変更するにあたって、iPhoneの同期先もmbpに変更しようという事になった訳ですが、まっさらなiTunesにいきなり同期すると全部消えてしまうとか。

さて、どうしようと言うときに思い出したのがたまたまブクマしてたフリーソフト”copytrans
早速windows側でiTunesのバックアップデータを作成したのですが、mac側で読み込みに失敗してしまいました。
いろいろググってみたけど、結局このソフトでのデータ移行は成功させられなくて、別の方法にしました。

とりあえず、XP機でiPhoneを同期させてバックアップを作成。
(写真データはエクスプローラを使ってごっそりコピーしておいた)
mbp側にiPhoneを接続してiTunesが起動したところで認証。
同期はさせずにiPhoneを取り外し。
iTunesを自動で同期させないようにしてからiPhoneを再び接続。
iTunesの「ファイル」から「購入した項目をipodから転送」を選びアプリと購入した音楽をiTunesへ転送。
次に、連絡先 アプリ のみ同期させるようにmbp側iTunesを設定して同期。
一旦、iTunesを終了。

ここでmbpにフリーソフトの”Senuti”をインストール。
このSenutiというソフトは、macに接続したiPhoneの音楽データをそのままmac側へ保存出来るので、これを使ってiPhoneに保存されている音楽データをmbpへコピーしました。

これでmbpのiTunes側にもXP機と同じ音楽ライブラリが出来たので、ミュージックとムービーの同期もmbp側iTunesで行えるようになりました。

最後に写真ですが、これはXP側に保存した写真データをtar.gzで丸めてUSBメモリ経由でmbpのiPhotoへコピーして、iTunesでの同期を有効にしました。

たいした話ではないけれど、ちょっと困ったのでメモ代わりに。

今朝の釧路は氷点下だったらしい

どーりで寒い訳だ。
そしてDebianさんの場合、GD周り変更したりしてPHP再インストールしないと、imagerotateが使えない事を今朝知りました。
あと、iPhone4 で写真を撮影してWordPressにメールで投稿させるplug-inを使っているのですが
写真サイズがどーのという理由で、レンズを自分から見て右下側に来るように持って横向き撮影
した写真を使わないと、90度回転させられて掲載されてしまうらしい

#追記:
昨日は上記撮影方法で余計な回転をせずに掲載されていたんだけど、さっきやったら180度回転
して掲載されてしまった・・・
よくわからんw

GDとPHP再インストールでimagerotateを使えるようにすれば、どってことない話らしいけど
セキュリティの観点から、無効にされている機能を有効にするのもアレだよなぁ。という事で
iPhoneで撮影した写真をココに投稿したいときは横向き撮影して対応w

Google chrome のキャッシュからhtmlを復活させた

ちょっと時間が経ってしまったけど、なかなか面白い経験を出来たのでメモ。

きっかけはとあるサーバに発生した不幸なトラブル。

で、そのサーバでwikiを動かしていたのですがコツコツと書き溜めたコンテンツが
綺麗にサーバから消えてしまった訳です。

偶然、僕は職場と自宅の両方のPCでそのwikiのページを開きっぱなしにしていて、
ソースから一つのページは失われる直前の状態に戻せたのですが、他のページは
開いていなくて、さーどうしよう。状態。

そんな時に @bokusamaから有難い助言。
言われたまま、 chrome のアドレスバーに [ about:cache ] と入れてみる。

こんなにキャッシュ保存してたんだw と思うほどごっそりキャッシュが表示され、
目的の wiki のURLで検索開始。

キャッシュを新しいタブで開いてみると、ただのhtmlソースじゃない感じ。
とりあえず、そのまま「ページを保存(html)」で残りのキャッシュも保存。

よく見ると、htmlタグが書かれているブロックとバイナリのブロックになっていて
「えー、このhtml手作業でコピペか?」とか思ったわけですが、ここでまた @bokusama から
素敵なアドバイス。

で、結局どーしたかっていうとおおよそ以下の手順

1:保存したキャッシュを(僕のメインPCはwindowsなので)サクラエディタで開く
2:矩形選択機能を使って、バイナリ部分だけコピーして別のテキストに貼り付けて .txt で保存。
3:おうちサーバにログインして vim で保存した .txt を開く
4:置換でもなんでもいいので、全てのスペースと改行を削除して1行の16進数にする
5:それをコピーして、バイナリエディタ(僕は windows 用のフリーソフトである「DANDP」を使いました)に
貼り付けて、名前をつけて .html で保存
6:ブラウザで開く
7:見事復元!

で、この時最初に復元出来たのがコレ